感想*職場の片づけレッスン


New‼

とても使いやすくなった!ほかの場所に応用できるテクが多数!

「小上がりと裏庭の道具U」(株式会社Next Commons様)(1.5時間程度)

◆コンサルティング箇所 全体像

 シンク側

カウンター側

◆ビフォーアフター

シンク側

カウンター側

◆整理収納コンサルティングについて

・使用頻度に合わせて配置されたことや、出し入れしやすいツールが使用されており、とても使いやすくなったと感じます。

 

・食器やカップがボックスに入っているので、きれいな状態で収納しておけるだけじゃなく、取り出しも簡単そうでとてもよかった。

 

きれいに収納されている状態が長くつづく工夫についてもアドバイスいただけてよかった(誰でも見てわかるようにラベリングや写真を貼っておく、等)

 

・今回を機に、使っていないものを処分したり、しまっておいたりという判断ができてよかった。思ったより使っていないものや、そんなに数がいらないものがあった。ありがたい機会を頂けた。

 

・改めて、物の多さに驚きつつ、今回の方法やコツを理解すれば、これだけの短い時間でキレイに整頓できるということが大きな学び、気づきでした。

 

・今回はキッチン周りの収納でしたが、他の場所にも応用できる収納テクニックが多数あったので、まだまだ片付けなければならない場所が沢山あるため、チーム内共有して、みんなで実行できるようにしたいと思いました。

 

 

◆講座について

講座に参加した方々の満足度も高く、ニーズのある講座であることを感じた。つくる大学も様々なジャンルの講座を開催しているが、今回また新しい視点をもたらして頂いて嬉しかった。今回のような自分の身の回りの生活を自分で整えるような講座も大切だと感じた。

 

・座学、実演、相談それぞれの場面で、適宜わかりやすい説明があり、終始参加者の皆さんが集中して参加できていたと思います。

 

 

◆その他、提案などについて

収納案の提案や購入する物品などの説明がとても丁寧で、スムーズに行えて助かり、こちらで困ったり不安に思ったりすることがほぼなかった。

 

・事前打合せや提案書がとても丁寧であり、当日の流れがイメージしやすかったです。

 

・当日開始前の確認でも、当日の流れや役割、費用面について明確にできたため、安心して開始できました。

悩みがスッキリ!絶対に私ひとりではできなかった!!

遠野市内A店舗様(3.5~4時間程度)

コンサルティングを受ける前、どんなことにお悩みでしたか?

普段使っている場所がぐちゃぐちゃで、開けるたびに嫌な気持ちになる。
でも使わなきゃいけない、片づけなきゃいけないのにやっていないという罪悪感があった。
見た目が汚いのが嫌だという気持ちがず~っとあった。
「片づけろ」と言われると「何っ!?」と思うことを自覚している。人に言われると余計に嫌だ。

 

 

レッスンを受けてみて、一番の変化は?

見た目がスッキリして嬉しい。ぐちゃぐちゃして、もやもやにならないから。
今後も、流れに沿って「ここに収納しよう!」という気力、やる気が出る。
そこの気持ちの変化が1番だと思う。メンタルがすごく気持ちいい、嬉しい。今後もやる気が出る。
何て言ったって、物が減ったということが1番使いやすいから嬉しい。
絶対に私一人ではできなかった。ありえない!精神的な喜びかな。

 

 

◆レッスンを利用していなければ、今どうしていたと思いますか?

状況が全然違う。自分でこれまでやっていた片づけと、今日受けたものは全然違う。
家で使う物がここ(店舗部分)に置かれている。でも今まではそこにあるのが当たり前だった。今日受けてみて、今後整理をするきっかけになる。
もしサービスを使わなかったら、棚の下の収納、ぐちゃぐちゃを「もうわかんない、できない!」というのが常に(頭に)あったから、これがなくなっただけでも悩みがスッキリした。

 

 

誰かに紹介するとしたら?

自分から動くきっかけになるよと紹介したい。
自分でやらなきゃいけないのは絶対誰でも思っているのに、できないんだもんね。そのきっかけになる。
「どうしよう・・・と悩んでいたら、いっそのこと1回頼んだら?」って。
今まで知らなかったことを全部言ってくれて刺激になるから。経験を積めば、どんどん自分でできるようになるよ!

 

◆鈴木の人柄は?

優しくておっとりしている。

こちらのペースに合わせてくれて「阿吽の呼吸」のような感じ!

決して押し付けないし、否定しないので、やりやすい。

 

(・・・恐縮です!!(>_<))

管理の仕組みづくりが年間の業務を左右する!!

【会社員・30代男性】

◆レッスンを受ける前の状況は?
繁忙期は保管する情報がどんどん増え、保管・管理に時間を割けない。業務をこなすので精一杯。
図面の保管場所がまちまちになっているので、同じエリアの図面が複数枚できてしまう。
(資料などを)引き出すときにいろんなロスが生まれていた。どの図面にどの情報が書いてあるかが分からなくなっていた。
 
外勤に出発しようとして図面を探していると、電話対応や来客対応が生じて時間に追われててんやわんやになっていた。

 


◆レッスンを受けての変化は?
資料をぱっと手に取れる状態になり、業務がかなりはかどったと思う。
いろんな「余分な」仕事がなくなる。「余分な」というか、本来ないはずの仕事なんだけど(笑)
余分な仕事がなくなれば、いろんな行動をぱっと起こせるようになる。
いかに管理の仕組みづくりをできるかが、年間の業務をかなり左右すると思う。

 

◆感想
仕組みづくりがきちんとできている同僚は一番シビアな部署にいるが、ほとんど残業ナシでキッチリ成果を出している。机の上がいつもキレイ。上司からも評価されているし、同僚からの信頼もバツグン。
 
残業をしていると「仕事がデキる人」と思われる風習があったけど、全然そんなことはない。
むしろ逆!ただ「お金がかかる人」。

効率化・生産性を上げるためには「形が見える状態」が大事。そこを追求していければいい。
 
これまでは長時間の残業も普通だったけれど、片づけで残業が激減して、効率もアップ。
上司からの評価が上がり、収入も増えました!(喜)

忙しいから片づけられないんじゃなく、片づけないから忙しかったんですね(笑)
残業していた時間を、今後は子育てに使いたい。

スッキリすると仕事がはかどる!実感です。

【会社員・50代女性】

◆感想

意識が変わった。スッキリすると仕事がはかどる!実感です。
机の中に何があるか把握できるだけで、事務の効率が上がることを実感。いらないものはしかるべきところに片づけて。