「どこから片づけたらいいかわからない・・・」あなたへ


先日、こんな質問をいただきました。
―――――――――――――――――――――――――――――――
Q 部屋が散らかりすぎて、どこから手を付けたら
  いいのかわかりません。悩んでいるうちに
  時間だけが過ぎて自己嫌悪です。
―――――――――――――――――――――――――――――――
時間だけが過ぎて、状況が変わらないのがつらいですよね。
でも大丈夫!
このお悩みは、物を片づける前に「思考の整理」をするのが大事です。

 

「どこから手を付けたらいいかわからない」と思う原因から解決策を

考えていきましょう!

 

部屋の状態に関して言うと、大きく分けて3つの原因が考えられます。

◆原因1 いろんな物が混在している

 

床の上にある物、テーブルの上にある物、

ソファの上にある物、棚の上などに置かれている物。

 

 

散らばっている物には

●ゴミ

●洗濯物(これから洗う物、洗い終わった物)

●収納するもの

●外への持ち出しで一時保管している物 などがありませんか?^^

 

 

さまざまな場所に

*捨てる物 *収納する物 *洗濯する物

が混在していると、頭がこんがらがってしまいますよね(>_<)

◆原因2 何をどこに収納するかが決まっていない

 

定位置がないとも言います^^

 

物の居場所が定まっていないと、「その辺」に置いてしまいませんか?

 

居場所を決めていても、その場所が適切でなければ

「その辺」に置いてしまいます。

 

 

「その辺」に置く…が続くと、どんどん手を付けられない状態に

なってしまいます。

◆原因3 物を残すかどうかの基準が決まっていない

 

散らばる原因の主な要因は「物の多さ」です。

 

物が多い=物を残すかどうかの基準が決まっていない ということです。

 

物の処分のしかたは

*譲る *売る *寄付する *捨てる

 

などがありますが、これらの基準も決まっていない場合が多いです。

 

 

何となく取っておく物が増えていくと「物が多い」と感じてしまいます(>_<)

何を、どんな順番でやればいい??


●手順1 ゴミをまとめる

ゴミをまとめる リサイクル 汚部屋

最初にやることは 「ゴミをまとめる」 こと。


原因1の「いろんな物」の中から、明らかに捨てる物をまとめます。

自治体が指定する方法に従って分別してくださいね^^

 


ゴミをまとめる作業は悩まずにできますよね(^^)/


ゴミがなくなるだけでも、見た目がだいぶ変わる場合が多いです。


悩んだら、まずはゴミをまとめる!

覚えておいてくださいね^^

●手順2 行き先がはっきりしている物をまとめる

洗濯物 片づけ

(1)洗濯物をあるべき場所に持っていく


これから洗う物は洗濯機へ。

洗い終わった物は収納スペースへ。

まだ洗わない物は、保管スペースへ。


状態がわかれば、移動先がはっきりしますね。

 

 

服を畳むのが大変であれば、

ひとまず収納スペースの近くに置いてください。(掛けてもOK)

 

 

服を畳む余力があれば畳んで収納したほうがいいですが、

まずは「手を付けられない」スペースに時間と労力を集中しましょう!

 

 

 

(2)外への持ち出しで一時保管している物を集める


一時保管している物が散らばっていれば、一か所にまとめます。


玄関収納に余裕があれば、玄関に収納しましょう!

そのほうが忘れずに持ち出せます。


車に載せて持ち出す場合は、トランクに入れておくと確実!

 

 

ここまでで

床の上やソファ、テーブルの上がスッキリしてきたのではないでしょうか?

●手順3 残すかどうか決まっていない物をまとめる

捨てられない物 まとめる

残すかどうか決まっていないということは、

残しても、処分しても生活に支障がないもの

ということです^^


すぐには決められない場合は、

一か所にまとめて箱に入れておきます。

 

期限を決めて、期限までに使わなければ

処分する!と決めてしまいましょう(^^)/


期限は3ヶ月~半年くらいがオススメ。

自分で決めて箱に期限日を書いておきましょう!

 


押入れの奥深くに入れると忘れてしまうので
目につく場所に置いてください♪

●手順4 定位置が決まっていない物を移動させる

ここまでで残っているのは

「必要だけれど、収納場所が決まっていない物」ですね。


これらの定位置を決めるのは時間がかかるので・・・


まずは 使用している場所に持っていくこと が大事。

 


使用している場所に移動させれば、元の場所に戻すのも楽ちん。

手が付けられないほど散らかる!ことは少なくなります。

 

定位置を決めることで、さらに散らかりにくくなります^^

 


定位置を決めるためにも、
まずは物を使用する場所に移動させておきましょう!

 


先にカゴやケースを用意して、行き先ごとにラベルを貼っておきます。

 

そうしたら、行き先ごとに分けながらカゴに入れるだけ!

 


入れ終わったら、カゴをそれぞれの場所に持っていきます。

 

 

 

これで、部屋の見た目がかなり変わったのではないでしょうか??(^^)/

 

「あっちもこっちも・・・」と悩んでしまうときは
この方法を思い出してください^^

 

いっきに全部をやろうとせず、まずはタイマーを5分にセットして

ゴミを集めることから始めてみてください♪

 

応援しています^^