【片づけとメルカリ】出品する上で決めておくべき3つのこと。


メルカリは、いろんな物を気軽に出品できるのが魅力(^^)/

わたしも出品したことがあります。

 

出品した物が売れるとハイテンションになってしまうのですが(笑)

出品する上で気を付けたいこともあるんです。

出品にかかる時間を意識

1 かかる時間と値段を意識する

 

まず気を付けたいのが

出品にかかる時間と値段!

 

たとえば500円の商品だと、売上になるのが450円。

10%は手数料として引かれますよね。

 

さらに、送料もかかります。

最安でも、ゆうゆうメルカリ便の175円。

 

厚みがあったり、大きな物だともっとかかりますよね(>_<)

 

450円-175円=285円。

これが最終的な利益ですね。

 

 

それに対して、出品や送付にどのくらいの時間がかかるでしょう??

 

汚れを落とす、整える、写真を撮る、情報を入力、やりとり、送付・・・

意外と手間と時間がかかります。

 

 

「売れれば部屋が片づく」、「捨てるよりはお金になる」

 

のはそのとおりですが、自分自身の時間を使っていることを意識して、

出品するかどうかを決めたいですね(^^)/

メルカリ出品の期限を決めておく

2 いつまで出品するか

 

片づけて出てきた物を出品するのは、もちろんOKです!

 

大事なのは

いつまで出品するか?を決めておく こと。

 

 

値下げをしても売れるまで出品!という方法もありますが、

売れるまでは家の中にあること を意識しましょう(^^)/

 

 

1か月以上前に出品した物が家の中に置きっぱなし、、、

という事例もあります。

 

 

出品したからには「売れるまで!」もわかりますが、

 

本気で片づけたいなら 出品期限を決めることが大事 です(^^)/

メルカリ 出品

3 片づけたいのか、売りたいのか

 

これが一番大事ですね(^^)/

 

出品の目的を明確に! ということです。

 

 

どちらなのかによって、

掛ける時間や手間、出品の期限を設けるかどうかが

変わってきます。

 

メルカリを利用するかどうかも変わってくるかも。

 


メルカリは手軽に出品できるからこそ利用しやすいですが、

目的をはっきりさせて、楽しんで利用したいですね!