· 

時短×在庫管理*買い物アプリの私流使い方3つ


買い物リスト アプリ 買い物 時短

名もなき家事の1つとも言われている、買い物。

買い忘れなく、時短化したいですよね(^^)/

 

わたしが使っている、時短も在庫管理も叶える

買い物アプリと、私流の使い方を紹介します♪

 

わたしが使っているのは「買い物リスト」!

 

1つの画面に買い物リストを作ることに特化した、

めっちゃシンプルなアプリです。

 

買い物リスト アプリ 買い物 時短

◆私流の使い方1 繰り返し買う物は常にリスト化

 

繰り返し買うとわかっている物は、あらかじめリスト化しています。

買う物があれば、リストにチェックを付けるだけ!

その都度リスト登録する時間とエネルギーを省略しています。

 

時短アプリを活用し、アプリの使用も時短するテクです(笑)

 

 

 

 

 

 

買い物リスト アプリ 買い物 時短

◆私流の使い方2 買う物にチェックを付ける

 

仕様から見て、買った物(すぐには買う必要がない物)にチェックを付けるんだと思いますが・・・

 

わたしは逆の使い方をしています。

買う物にチェックを付けるのが私流。

 

 

チェックを付けると、リストに取り消し線が付きます。

 

こうすることで

●買う物が目立ってわかりやすい

●チェックするのが簡単&時短 というメリットがあります。

 

 

逆の使い方で、買うタイミングでチェックを外す場合、

画面がピンクのチェックと取り消し線だらけになっちゃうんです(^^;)

 

買う物にチェックを付けるほうが簡単で、見た目がシンプル。

 

 

リストを左にスワイプすれば色を付けられますが、(数色あるので)

白に戻すのには5~6回スワイプが必要(^^;)

 

 

やっぱり、買う物にチェックをつけるのが簡単です。

 

 

 

◆私流の使い方3 リスト化は店舗ごと&店舗内の動線を考慮

 

店舗ごとに買う物がほぼ決まっているので 、店舗ごとにリスト化しています。

 

わたしの場合は、DAISO⇒スーパー⇒ドラッグストア⇒セリアの順。(スーパーの分は、頭に★がついています)

住んでいる場所の関係から順番を決めています。

 

さらに、店舗内で最小限の動線になるようにリストの順番を設定(笑)

店舗ごとに買い物のルートって決まってませんか?

 

そのルートの順番になるようにリスト化(^^)/

時短とムダ買い防止の両方を実現できます♪

 

 

◆リストにチェックするタイミングは??

 

ちなみに、リストにチェックするのは「ストック」を開封したとき。

我が家は基本的に、ストックが1本(個)です。

 

リストを見れば在庫ナシが わかりやすく、切らすこともなくて安心♡

 

ストックの持ちすぎで使いきれない、管理が大変ということもあるので

必要なストック量を見極めるのも大事ですね(^^)/