· 

ゴミ出し楽ちん!散らからない!新聞・チラシの保管ルール


毎日届く新聞やチラシ。どのように保管していますか?

 

リビングに置きっぱなしだと散らかってしまうし、新聞もチラシも一緒に保管するとゴミ出しが大変、、、

ということもありますよね?

 

たまるのが早い新聞・チラシ。

ゴミ出しが楽ちんで、散らからない保管ルールを紹介しますね^^

★ルール1:新聞とチラシを分けて保管

新聞 チラシ 保管 ラック 100均

これは我が家の新聞・チラシの保管ラックです。

 

保管ポイントの1つ目は

「新聞とチラシを分けて保管すること」

 

なぜ分けているかというと・・・

わたしが住んでいる自治体では、ゴミ出しの際に新聞とチラシを分ける必要があるからです。

新聞は新聞で、チラシはチラシで縛って出すルールなのです。

 

ゴミ出し前に分けて縛ってもいいのですが、読み終わった新聞・チラシを分けて保管すると、縛る作業を時短できます。

そして、何より楽ちん!

 

万が一、ゴミ出し当日の朝に気づいても、2分あれば大丈夫。

焦ることなく縛れます。

 

 

 

 

 

★ルール2:縛る紙紐もセットで保管

新聞 チラシ 保管 ラック 100均

保管ルールの2つ目は

新聞とチラシを縛る紙紐もセットで保管すること」

 

新聞やチラシを縛るタイミングって、ゴミ出しの前日夜か当日の朝が多くありませんか?

 

時間に余裕がない中で新聞とチラシを分け、紙紐を取りに行って・・・とやっていると面倒に感じてしまうんですよね。

 

その面倒さを軽減するために、縛るのに使う紙紐を新聞・チラシとセットで保管しています。(ズボラ式収納です)

 

紙紐をセットで保管していると、残量の把握も楽ちんです。

 

新聞やチラシを保管するタイミングでも確認できるので、ゴミ出し前日に「紙紐切らしてた~~~!」と焦らずに済みます^^

 

 

 

★ハサミもセットで保管すれば完ぺき!

新聞 チラシ 保管 ラック 100均

ハサミの本数に余裕がある場合は、ハサミもセットで保管すると完ぺきです。

 

わたしも以前、ハサミもセットで保管していました。

ですが、このハサミは洗面所と共用。洗面所で使う頻度が高いことに気づきました。

 

そのため、基本は洗面所に収納し、新聞・チラシを縛るタイミングで洗面所から持ってきて使っています。

 

★ルール3:保管ルールを明確にすれば散らからない!

新聞やチラシがリビングに置きっぱなしになってしまう、何となく散らかってしまうことはありませんか?

その原因は、「保管のタイミングや方法、担当者が決まっていないから」かもしれません。

 

「保管のルールが明確かどうかで、リビングがスッキリするかどうかが決まる」と言っても過言ではありません。

 

我が家の場合は、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●わたしが

●当日の新聞を定位置に収納するタイミングで

●前日の新聞を定位置から取り出し

●前日の新聞と当日のチラシをラックに保管する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のがルールです。

(我が家はチラシをほとんど見ないので、チラシは保管ラックに直行です)

 

このように決めておくと、リビングに新聞がたまる、散らかるのを防止できます。

ぜひお試しください^^

 

保管ラックの作り方は、次回紹介しますね^^