· 

雑巾の収納法!*使いまわしのルールは!?


もうすぐ年末ですね^^

大掃除に向けて雑巾をよく使う時期!にちなんで、我が家の雑巾収納法&使いまわしのルールを紹介します♪

雑巾 ぞうきん 収納

我が家の雑巾収納ボックス。

紙製のファイルボックスに入れています。

 

この写真では、これから雑巾になるタオルが入っています。

 

★雑巾の収納法&使いまわしのルールは!?

雑巾 ぞうきん 収納

今回は、フェイス&ボディータオルとして使ったタオルを雑巾に使いまわします。

 

基本的に2か月間で交換。

 

役目を終えたタオルを4つにカットして折りたたみ、ジッパーケースに入れておきます。

 

 

雑巾 ぞうきん 収納

フェイス&ボディータオルは全部で4枚。

タオル1枚分がちょうど1袋に収まります。

 

ジッパーケースに入れることで

 

・ほつれがボックス内に散らからない

・圧縮されてたくさん収納できる(多少強引に押し込みます(^^;)

 

という利点があります^^

 

使うときは、1袋分をガバッと出し(4枚です)、保管場所に収納すればOK!必要なときにササッと使えます^^

我が家では、キッチンと洗面所の定位置に置いています。

雑巾 ぞうきん 収納

雑巾を入れたジッパーケースを収納します。

 

ファイルボックスが多少歪んでいますが、気にせず入れちゃいます(笑)

 

ちなみに!雑巾といっしょに布用のハサミも入れています。

こうやってセットしておくと、雑巾をつくる作業にパッと入れて便利ですよ~^^

(よく裁縫をする方は、裁縫箱に入れておくほうがいいかもしれません)

 

 

雑巾収納のポイントは、「すぐに使える状態」にしておくこと!

こうしておくと、必要なタイミングでサッと出すことができて、ティッシュの節約にもなります^^

 

もしもタオルのまま保管していたら、その辺にあるティッシュで済ませちゃうと思いませんか?(^^;

 

使うために取ってあるタオルだからこそ、スタンバイの状態にしておきたいですね(^^)/

 

 

ほかの日用品の使いまわし(交換)のルールはこちらから★

⇒ ○○を決めると消耗品の交換がラクになる!